農業用廃プラスチックについて

農業用廃プラスチックとは?

使用済みビニールやマルチ、肥料袋、育苗箱など農業を行なう上で使用したプラスチックを「農業用廃プラスチック」と呼んでいます。

農業用廃プラスチックは産業廃棄物です!

「農業用廃プラスチック」は法律により、産業廃棄物に指定されており、排出事業者(農業者)自らの責任で適正に処理しなければなりません。

農業用廃プラスチックの処理について

農業用廃プラスチックは、環境保全の面からも可能な限りリサイクルすることが望まれており、山梨県では、当センターが、県内各地から集められた農業用廃プラスチックを分別し、適正な処理を行なっています。

農業者が排出するときに、種類ごとに分別を行うと、低コストで効率的にリサイクルが図れます。

PAGE TOP